カテゴリ:
色々描いていたらブログメンテでデータが飛びましたm(_ _)m

エスガーデンで遊べるゲームが2つ増えました!
・酒魅人(しゅみじん)
・DREAMS(ドリームス)
です

今日は酒魅人を紹介します

image

パッケージもお酒みたいで凝っています!

プレイ人数2〜5
時間60程度
難易度★★★☆☆

お酒を呑む、日本酒が好きにはオススメ
お酒を飲まない子供などにはちょっと面白さが半減するかもです。

各プレイヤーは酒蔵です
1年に一本お酒を作り3年間の三本のお酒でどれだけ評価を得たかを競うゲームです。

1年の流れ
1、先手番を決めます。この時先手を取ると酒蔵の有名度が上がります。
有名度が低い人から数字を出していきます。同じ数字はダメです。
image



2、1で決めた先手番から順に、日本酒作り工程7項目の処理順番を競り合います。(先手番はどう数字の場合に有利、後手番は前のプレイヤーの競り数字を見て動けるので有利です。)
image

行動順番によって数字を出す枚数が違います
最初は赤2、青3、黄色2。上の741の札横に白、グレー、黒で記されています。

3、2で決まった処理順番に従って自分の日本酒ボードにタイルを移動していきます。
image


4、出来た日本酒の出来栄えを比較して良いお酒は表彰されます。
image

これが
image



これを3年間続けていきます。
簡単なルール説明だったので実際にはもう少し補足が必要です。

2の詳細
このゲームの中心だと思うので
①酒米購入
②麹作り
日本酒は米と麹と水で出来ています。大元の材料を決めていきます。
この二つは連動しており、同じ種類じゃないと評価されません。

③歩合決定
酒米を削ってどんだけを使用するかです。大吟醸は50%以下、吟醸は50〜60%,それ以外は60〜70%。大吟醸は米を50%以上削ってる贅沢品です。
米の中心だけを使うと香りの高いお酒になるらしいです。
④添加採否
アルコールを添加するかしないかです。しない場合は純米と付きます。
アルコール添加=悪いと言えばそうでもなく、防腐、香り強化、辛口仕上げなどで品質を上げるためにする場合も多いみたいです。
まあゲームなので純米=良さげになってます。

ここまでが日本酒作り工程
⑤評判操作
これまでの結果から各お酒の評価を取っていきますが取れる評価が高かったり低かったりするのを変更出来ます。

⑥評判獲得
③、④の結果にあったところから評価を取ります。

大吟醸は大吟醸評価から
吟醸は吟醸評価から
その他はその為評価から

純米は純米評価から
アルコール添加はアルコール添加評価から

この時評価点とともにお酒の名前も決めます(名前は点数などにはなりません、自己満足です)

⑦奉納
神様にお酒を捧げます。効果は毎年2枚公開され祝福は処理順番先、神罰は処理順番最後が受けます。

お酒の評価は①②⑥の合計値になります。

表彰時
お酒を熟成させるか選べます。
熟成させると追加加点が狙えますがその年は受賞されません。めっちゃ良い酒が出来たのに受賞できない場合は熟成って感じですかね??

面白いので是非一度お試しあれ( ̄Д ̄)ノ